ホーム>乗用車タイヤ工賃

乗用車タイヤ工賃

乗用車タイヤ工賃

組み換え+脱着+バランス

12インチ 1,080円
13インチ 1,080円
14インチ 1,080円
15インチ 1,080円
16インチ 1,080円
17インチ 1,080円
18インチ 1,080円
19インチ 1,620円
20インチ 2,160円
21インチ 2,700円
22インチ 3,240円
23インチ 3,240円
24インチ 4,320円
25インチ 4,320円
26インチ 6,480円
27インチ 6,480円
28インチ 8,640円
廃タイヤ 1本216円 

※廃タイヤ(ランフラット、4x4,24インチ以上):1本540円

★車両のジャッキポイントが地上高13.5センチ以下の場合、当社ではローダウン扱いとなります。ローダウン車両は工賃が1本当たり540円プラスになります。
ただし、車両脱着なしの場合、上記の金額で作業可能です。
または、お客様がその場で車両からはずしていただければ同様になります。
(混雑しているときに限り、その場でお客様が外すことをお断りする場合がございます。)


★引っ張りタイヤはタイヤカタログに記載されている標準リム幅を超える許容リム幅までのことをさします。このヒッパリ状態で540円upいたします。
許容リム幅を超える引っ張りタイヤを超ヒッパリタイヤと当店では位置づけます。この場合即時作業可能不可能の判断がございます。また、リバースホイールかノーマルホイールかで条件が異なります。ご相談ください。料金は別途かかります。基本的に超ヒッパリタイヤは、はきつぶしとなります。ひっくり返す作業は、お勧めいたしません。新品のタイヤをご用意ください。超ヒッパリタイヤをひっくり返しする場合、エアー漏れする場合がございます。ホイールとタイヤの設置面積が非常に少ないため、100本に1本の割合で起こります。厳しいサイズになると、ひっくり換えしができないサイズまたはホイールがございます。作業工賃はもれるもれないにかかわらず、別途ご請求となりますので、あらかじめご了承ください。 (参考ブログはこちら

 

★ダブルバルブ、パンクセンサー(参考ブログはこちら)、ランフラットタイヤの場合、1本につき540円UP致します。

★シトロエン、プジョーなどの一部車種でホイールにセンターキャップの無い車種は、上記の金額に+1620/1本掛かります。バランスのみは1620/1本になります。

★センターキャップが六角などでとめられているホイールは予め外してからご来店ください。当社で外しますと、+540/1本掛かります。

★新品のホイールを持ち込む場合、鉄バルブのホイールは予めバルブを取り付けてからお持ちください。マス締めは当社で行います。バルブを当社でつけた場合上記のバルブ工賃が掛かります。
ゴムバルブの場合、無料です。

 

PAGE TOP